韮崎市歴史文化基本構想

2013年3月25日

 

韮崎市では、市内に所在する文化財の総合的な調査を行い、それらの一体的な保存及び活用を図ると共に、歴史文化を活かしたまちづくりを推進するため、平成20~22年度に文化庁の委託を受けて「文化財総合的把握モデル事業」を実施し、『韮崎市歴史文化基本構想』を策定しました。

構想の中では、韮崎市の歴史・文化資源を総合的に把握し、市域全体で7つのテーマを設定し、保存活用に関する構想をまとめました。

また、神山地域を中心とした歴史・文化資源の保存・活用を通じたまちづくりの方向性について策定しました。

 

   

★韮崎市歴史文化基本構想

 

★韮崎市歴史文化基本構想概要版( PDF 614KB

 

★韮崎市歴史文化基本構想(韮崎市歴史文化基本構想ストーリー別エリア)( PDF 432KB

 

このページに関する
お問い合わせ
教育課  生涯学習担当    内線(261,269)