介護職員処遇改善加算に関する手続について

2017年3月15日

 

加算の届出手続について

 介護職員処遇改善加算を算定されている地域密着型事業者で、新たに、または翌年度も引き続き介護職員処遇改善加算を算定する場合は、翌年度分の介護職員処遇改善計画書等の届出が必要となります。

提出期限

 引き続き4月から介護職員処遇改善加算を算定する場合は、届出書・計画書・添付書類等含めた一式を、2月末までに提出してください。

 現に加算を算定している場合も、改めて新年度分の届出が必要となります。

 なお、年度の途中で加算を受けようとする場合は、算定する月の前々月の末日までに提出してください。これらを期限内に提出しない場合には介護職員処遇改善加算を算定することができませんのでご注意ください。

平成29年度計画書等の提出期限の特例について

 介護職員処遇改善加算の計画書等は、通常取得する前年度の2月末日までの提出ですが、平成29年度からの介護職員処遇改善加算については、新たな加算区分の創設がされたことから平成29年度に限り、計画書等の提出は次のとおり延期されました。

  

   提出期限:平成29年4月14日まで 

 

 ※介護職員処遇改善加算の平成29年度計画書等については、同加算を取得する全事業所において提出が必要となります。

提出先

 韮崎市介護保険課

提出部数

 届出書等書類一式を1部

提出書類 (最新版)

1 処遇改善計画書
 ・計画書様式→ 別紙様式2   

 ・添付1(県内事業所等一覧表)様式→様式2添付書類1  
 ・添付2(都道府県状況一覧表)様式→ 様式2添付書類2 (複数県にまたがる場合)
 ・添付3(市町村一覧表)様式→様式2添付書類3 (市町村毎に記入)

 

2 その他必要な書類
(1)就業規則・給与規定等
 労働基準法第89条に規定される就業規則(賃金・臨時職員の賃金等に関する規程を就業規則とは別に個別作成している場合は、それらの規程を含む。)

(2)労働保険に加入していることが確認できる書類

 労働保険保険関係成立届、労働保険概算・確定保険料申告書等

 

3 キャリアパス要件等に係る記載

 キャリアパス要件及び職場環境等要件については、処遇改善計画書(別紙様式2)に記載のうえ届け出てください。

 加算の実績報告について

 実績報告の手続きは次のとおりですが、加算の算定要件は賃金改善額が加算による収入額を上回ることであり、下回ることは想定されておりません。

 下回る場合には、受領した加算全額が返還対象となる場合もありますのでご注意ください。

提出期限

  各事業年度における最終の加算の支払いがあった月の翌々月の末日まで

提出先

  韮崎市介護保険課(韮崎市保健福祉センター内)

提出部数

   1部

提出書類 

 1 実績報告書

 (1)表紙

 (2)実績報告書→別紙様式3 

 (3)事業所一覧表→様式3添付書類1 

 (4)都道府県状況一覧表→様式3添付書類2 (県外事業所を含む複数事業所を一括して作成する場合に添付) 

 (5)対象市町村一覧表→様式3添付書類3 (指定権者が異なる複数事業所を一括して届け出る場合に添付)

 

 2 添付書類

   賃金改善所要額及び介護職員に支給した賃金額の根拠となる資料を添付してください。

    なお、様式は任意ですが、下記参考様式をご活用ください。

 (6)総額内訳表様式→参考様式2 

 (7)賃金改善内訳表→参考様式3

 (8)充当確認表→参考様式4 

 変更届について

 介護職員処遇改善計画等を提出後に変更がある場合は、次のとおり書類の提出が必要です。

 計画の変更の内容を示す必要な書類を記入のうえ、ご提出ください。

  

 (1)介護職員処遇改善加算に係る変更届出書→【変更届出書

   (2)変更前・変更後の事業所等一覧表→様式2添付書類1】  

 (3)介護給付費算定に係る体制等に関する届出書

 (4)介護給付費算定に係る体制等状況一覧表 

  ※(3)(4)については、本ホームページの【介護給付費算定等に係る体制等に関する届出】の項目をご覧ください。

 特別事情届出書

 事業の継続を図るために、介護職員の賃金水準を引き下げたうえで賃金改善を行う場合には、

 特別な事情にかかる届出書の提出が必要です。

 

 【別紙様式4 特別な事情にかかる届出書

 

このページに関する
お問い合わせ
介護保険課  介護保険担当 (℡)23-4313