南アルプス世界自然遺産登録推進協議会

2013年3月25日

南アルプスのかけがえのない自然を守るために・・・

 

平成18年10月、南アルプスの自然を世界自然遺産へ登録するため、山梨県連絡協議会を発足しました。南アルプス国立公園を持つ韮崎市、南アルプス市、北杜市、早川町によって構成されています。


平成19年には、保全意識の高揚と取り組みの高まりの中から、南アルプス世界自然遺産登録協議会が静岡、山梨、長野の関係10市町村により設置されました。この推進協議会では南アルプスが保有する学術的知見の集積と検証、定期総会の開催、南アルプスフォーラムなどの普及事業など多彩な事業を展開して、多くの皆様に南アルプスの魅力や自然環境の保全活動にご理解を深めていただいております。

南アルプス世界自然遺産登録推進協議会HP

 

 

 

支援会員を募集しています!

 

当協議会では、現在活動の支援会員を募集しています。

貴重な南アルプスの大自然を保護し、後世に伝え、残していくためにも、協議会の活動への支援をお願いいたします。

 

詳しくはこちらをご覧ください      支援会員募集チラシ.pdf(857KBytes)

                                                支援会員募集要綱.pdf(27.1KBytes)

このページに関する
お問い合わせ
商工観光課  観光担当    内線(213,214)