死亡届による手続きについて

2016年4月10日

お亡くなりになられた方が次に該当される場合は、それぞれの手続きが必要となります。

なお、ここに挙げたもの以外の手続きや詳細については、各担当課へお問い合わせください。

該当する方 必要な手続き 手続きに必要なもの 手続きするところ
印鑑登録していた 印鑑登録証をお返しください 印鑑登録証

市民課 市民担当

(内線123,124,125)

住民基本台帳カードを持っていた

マイナンバーカードを持っていた

通知カードを持っていた

住民基本台帳カードをお返しください

マイナンバーカードをお返しください

通知カードをお返しください

住民基本台帳カード

マイナンバーカード

通知カード

国民年金に加入していた 死亡一時金請求ができる場合があります

印鑑・年金手帳・請求者名義の通帳

※詳しくは担当にお問い合わせください

国民年金を受給していた(65歳以上の方のみ) 死亡届または未支給年金請求をしてください

印鑑・年金証書・請求者名義の通帳

※詳しくは担当にお問い合わせください

国民健康保険に加入していた

保険証をお返しください

葬祭費を請求できます)

印鑑・保険証・喪主名義の通帳

市民課 国保医療担当

(内線127,128,129)

後期高齢者医療被保険者証を持っていた

保険証をお返しください

葬祭費を請求できます)

印鑑・保険証・喪主名義の通帳
介護保険被保険者証を持っていた 被保険者証をお返しください 介護保険被保険者証

介護保険課

(内線112,113,114)

障害者手帳を持っていた 手帳をお返しください 印鑑・障害者手帳(身体・精神・療育)

福祉課 障がい福祉担当

(内線182,183)

 

このページに関する
お問い合わせ
市民課  市民担当    内線(123,124,125,126)