印鑑登録の手続きについて

2013年3月25日

印鑑登録とは

 印鑑登録証明書は、その印鑑が登録されたものであることを公証するものです。登録された印鑑と印鑑登録証明書があれば、間違いなく本人の意思表示であるとされ、不動産登記や契約証書作成などの重要な手続に使われています。

印鑑登録に関する手続き一覧

手続きの場所は市民課市民担当の窓口です。

手続きの種類 こんなとき 概要
印鑑登録証明書の交付 印鑑登録証明書が必要なとき 印鑑登録証明書の交付を申請する手続き
印鑑登録 印鑑を登録するとき 印鑑を登録する手続き
印鑑登録の廃止 改印したいとき、登録してある印鑑を廃止したいとき 登録してある印鑑を廃止する手続き
印鑑登録証(カード)の亡失 印鑑登録証(カード)を紛失したとき 印鑑登録している人が紛失等により、亡くしてしまったことを届け出る手続き
印鑑登録証(カード)の交換 印鑑登録証(カード)が汚れたり、割れたりしたとき 印鑑登録証(カード)の印鑑登録番号が判別できない程度にき損または汚損した場合等、新しい印鑑登録証と交換する手続き
氏名変更 婚姻などで氏名が変わったとき 婚姻等、戸籍の届出により氏名に変更があったときの手続き
証明書発行停止 一時的に証明書の発行を停止するとき 印鑑登録証(カード)を盗難又は紛失した場合に、印鑑登録証明書の発行を一時的に停止する手続き
証明書発行停止解除 証明書の発行停止を解除するとき 一時的に発行を停止していた印鑑登録証明書について、発行停止を解除する手続き

 

このページに関する
お問い合わせ
市民課  市民担当    内線(123,124,125,126)