届出や証明書を請求する時の本人確認

2016年4月10日

窓口での本人確認のお願い

本人へのなりすまし、第三者による虚偽の届出や証明書の請求等を防止するため、平成20年5月1日から、

各種証明書の交付請求や戸籍の届出、住民異動届出をされる時には、本人であることが確認できる書類の

提示が必要になりましたのでご協力ください。

 

本人確認の方法

 

いずれか1点を

ご提示いただくもの

 

・運転免許証 ・パスポート ・住民基本台帳カード(写真付)

・マイナンバーカード ・在留カード  ・障害者手帳

・その他官公署が発行した写真付身分証明書 など

 

いずれか2点を

ご提示いただくもの

 

・健康保険証 ・住民基本台帳カード(写真なし) ・年金手帳

・社員証 ・学生証 など

 

 

※本人確認書類は原本および有効期限のあるものは有効期限内のものに限ります。

※代理の方が窓口に来られた場合にも、代理の方のご本人確認をさせていただきます。

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせ
市民課  市民担当    内線(123,124,125,126)