多目的利用サービスの廃止

2013年3月25日

多目的利用サービスは以下の事由により、自動的に廃止されます。

(1)死亡したとき

(2)住民票が消除されたとき(韮崎市から住所がなくなったとき)

(3)住民基本台帳カードを返納したとき

(4)住民票コードを変更したとき

(5)住民基本台帳カードの有効期限が経過したとき

 

多目的利用サービスを廃止したいときは

 多目的利用サービスを利用しなくなったなどの理由で、利用登録を廃止したいときは市役所市民課市民担当の窓口でお申し出ください。

このページに関する
お問い合わせ
市民課  市民担当    内線(123,124,125,126)