姉妹都市中学・高校生派遣事業(平成29年度)

2018年3月7日

平成29年度 事業報告  

平成29年12月16日~平成30年1月7日まで、学生6名と引率者1名を姉妹都市であるフェアフィールド市へ派遣しました。滞在期間中は市内家庭にホームステイしながら、様々なパーティ等イベントにて人々と交流を深めました。

また、アメリカでのクリスマスや年越しを体験し、アメリカの文化や習慣を学びました。

 

 

   訪米した学生たちの感想については、こちら → 広報にらさき2月号

パーティ

フェアフィールド市に到着した次の日、ウェルカムパーティでおもてなしをしていただきました。ホストファミリーはじめ、この事業に関わる多くの方が集まり、プレゼント交換をしたりして交流しました。

この他、クリスマスパーティやフェアウェル(お別れ)パーティにも出席しました。

 

 

ウェルカム.JPG フェアウェル.JPG

 

公式訪問

 本市の学生の代表として、フェアフィールド市長はじめ、市議会、州議員、消防署等へ公式訪問を行いました。

 

市長.JPG ソラノ.JPG
議事堂.JPG 消防署.JPG

 

サンフランシスコ観光・モントレー小旅行

現地の学生たちとともに、クリスマス一色に染まったサンフランシスコの観光へ。

また、3泊4日でビーチが有名な「モントレー」という観光地への小旅行にも出かけました。

 

ツリー.JPG モントレー.JPG

 

学校訪問

市内の高校等を訪問し、授業に参加させてもらいました。日本の学校とは違った自由な雰囲気に、学生たちは終始驚いていたようです。

 

 

学校1.JPG gakou2.JPG
学校3.JPG 学校4.JPG

 

 

 派遣学生募集

 市国際交流実行委員会では、事業に参加する学生を募集します。

 詳細については、こちらをご覧ください。

 

  →姉妹都市中学・高校生派遣事業 派遣学生の募集について

 

 

このページに関する
お問い合わせ
総合政策課  政策推進担当    内線(355,356,357)