学生の相互派遣事業を行っています!

2017年8月16日

 昭和63年より、市内高校生及びフェアフィールド市内高校生の相互派遣を開始しました。そして、平成15年からは、市内中学生もホームステイに参加できるようになりました。

 以後、学生の相互派遣事業は毎年行っています。

 

姉妹都市高校生ホームステイ事業

 毎年7月中旬から、約3週間の日程でフェアフィールド市内の高校生6名と引率者1名の計7名が、市内の一般家庭にホームステイします。日本の生活文化を体験することや、市内学校訪問、施設等の見学、市内各種団体や市民との関わることによって、国際交流を図るのが目的です。

 学生達をお見かけの際は、どうぞ温かくお声掛けください!

 

平成29年度事業 

   ・期間     平成29年7月11日(火)~平成29年7月31日(月) 終了しました

   ・来韮者    7名 

     

   ※過去事業報告については → こちらをクリック

 

姉妹都市中学・高校生派遣事業

 毎年12月中旬から、約3週間の日程で市内中学・高校生がフェアフィールド市の一般家庭にホームステイします。市内学校訪問、施設見学、米国内小旅行を通じて様々な人と接する機会を持つことにより、国際的な感性を持った豊かな人材を育成することが目的です。

 

平成29年度事業 

   ・期間     平成29年12月16日(土)~平成30年1月7日(日) 
   ・派遣人員  8名

 

   ※過去事業報告については → こちらをクリック

このページに関する
お問い合わせ
企画財政課  企画推進担当    内線(355,356,357)