意思疎通支援事業

2018年3月20日

 病院での受診や学校での三者懇談、自治会での会議などの際に手話通訳者や要約筆記者を派遣します。

 

対象者

聴覚、言語機能、音声機能障害等意思の疎通に支障がある方

利用料

無料

必要書類等 申請書、身体障害者手帳、印鑑
申請先 市役所福祉課障がい福祉担当
その他

利用する2週間前に申請してください(FAX 0551-23-0249)

 

このページに関する
お問い合わせ
福祉課  障がい福祉担当    内線(182)