風水害等の対策について

2016年3月7日

地域で被害が予想される場所や危険個所について

災害の被害を最小限に留めるためには、日頃から自分たちの住む地域の特性を知っておくことが重要です。

行政機関から提供されているハザードマップ等を活用し、家族で確認しておきましょう。

土砂災害(洪水)ハザードマップ

近年、集中豪雨などによる水害・土砂災害等が全国で頻発しており、短時間での河川の増水、堤防決壊による甚大な被害が増えています。危険箇所についての正確な情報を知っておきましょう。

○土砂災害(洪水)ハザードマップ

http://www.city.nirasaki.lg.jp/docs/2013050100024/

地震防災マップ 

自宅周辺や通勤・通学路等の「揺れ」や「建物被害の危険性」を確認し、地震への備えを行うために「地震防災マップ」を活用しましょう。

○韮崎市地震防災マップ

http://www.city.nirasaki.lg.jp/docs/2013021602748/

ため池一斉点検・ハザードマップ

東日本大震災でのため池の決壊による災害を踏まえ、市内の農業用ため池の一斉点検・耐震調査・ハザードマップが作成されています。

○ため池一斉点検・ハザードマップについて

http://www.city.nirasaki.lg.jp/docs/2014082800012/

 

関連項目

国土交通省ハザードマップポータルサイト

災害時の避難や、事前の防災対策に役立つ情報を公開しています。

「重ねるハザードマップ」では、地図や空中写真に、浸水想定区域や道路情報、危険箇所などを重ねて閲覧することができます。

http://disaportal.gsi.go.jp/

 

 

○過去の大規模な水害被害

昭和34年台風7号及び15号による被害の記録について

国土交通省 関東地方整備局 富士川砂防事務所のページへのリンク

 

昭和34年災害の記録

 http://www.ktr.mlit.go.jp/fujikawa/fujikawa00012.html

 

地域別災害状況(韮崎市)

 http://www.ktr.mlit.go.jp/fujikawa/fujikawa00019.html

 

昭和34年の台風災害   

■■■韮崎市の防災・減災について:トップページに戻る■■■

このページに関する
お問い合わせ
総務課  防災交通担当    内線(339,399)