「花子とアン」のロケ地「蔵座敷」の見学を再開しました

2015年3月29日

今年2月から行っておりました市指定文化財「韮崎宿の豪商蔵座敷」の修復工事が終了いたしました。

ご来館の皆様には大変ご不便をおかけいたしましたが、おかげさまで無事に工事を終えることができました。

 

つきましては、平成27年3月28日(土)から蔵座敷の見学を再開いたしました。

 

ご見学できる範囲は、これまでと同じく蔵座敷の一階部分(畳敷きの和室)です。

 

「花子とアン」において、主人公はなの父親が、はなを修和女学校に入れたいと牧師に相談に来るシーンや、教会に忍び込んだはなと朝市が逃げ出すシーンに使われた座敷をごらんになれます。

 

 

 

■見学料    無料

 

■見学時間   午前9時〜午後4時30分

 

■休館日    毎週月曜日の終日

        毎週木曜日の午後1時まで

        祝日の翌日

        (月曜日が祝日の場合は開館し、続く火曜と水曜日が休館)

        年末年始

          *その他臨時休館の場合もありますので詳しくはお問い合せ下さい。

 

■問い合わせ  韮崎市民俗資料館 TEL:0551-22-1696

          *資料館開館日 午前9時~午後4時30分

           (来館者の対応中等、電話にでることができない場合がありますのでご理解ください。)

地図

このページに関する
お問い合わせ
教育課  生涯学習担当    内線(269)