韮崎市男女共同参画推進委員会

2018年2月9日

韮崎市男女共同参画推進委員会は、平成18年4月に設置されて以来、活動してきました。韮崎市では、各町から推薦された委員25名で構成し、毎月1回の定例会のなかで「男女共同参画」の学習をするほか、さまざまな取り組みを展開しています。

 

活動テーマ「環境のまちづくり」

 

 平成28年度から「環境のまちづくり」をメインテーマに活動しています。平成27年10月、「ごみ減量アクションプラン」ができたことをきっかけに、男女が一緒に「まちづくり」に取り組むひとつの切り口として、「環境」を選びました。

 昨年に引き続きのテーマですが、委員の半分は新任委員のため、アクションプランの担当の環境課職員に話を聞いて知識を深め、ごみを減量させるための取り組みアイディアや先進地事例の情報収集をしました。

 

 委員でグループを作り、アイディアや情報をまとめ、昨年の活動内容も踏まえつつ、それぞれのチームで内容の精査・検討を行いました。

  

29説明.jpg 29月例会.JPG

 

 

啓発活動

男女共同参画モデル家庭の認定

夫婦が代表的な家事(掃除、洗濯、食事の支度・後片付け、ごみ出し等)への互いの参画度をチェックすることにより、家庭での男女共同参画についての意識を高めることを目的とするものです。

家事項目それぞれの目標値を定め、1年間取り組んでもらいました。

 

    43.jpg 26.jpg  53.jpg  56.jpg

 

男女共同参画フォーラムの開催

年1回、男女共同参画推進委員会の活動について発表するとともに、来場される皆さんへ男女共同参画の意識啓発を図るために開催しています。

委員による寸劇などのパフォーマンスや、講師を招いた講演会を行っています。

 

  ●平成29年度 

  

    1.男女共同参画推進委員会活動経過報告

    2.「環境のまちづくり」活動報告

    3.寸劇「こうありたいゴミ対策」披露           

       

      

29経過報告.JPG 29活動報告.JPG 29寸劇.JPG

   

男性のための料理教室

男性の家事参加を促すことを目的に、男性を対象とした料理教室を実施しています。

平成29年度は以下の献立を、女性が男性に指導するといった形式で行いました。

 

<献立> ・豆を使ったドライカレー

     ・野菜たっぷり餃子

     ・もずくの酸辣湯風スープ

     ・コーンとチーズのマフィン

 

29料理教室.jpg 29料理教室.jpg

 

 

このページに関する
お問い合わせ
総合政策課  政策推進担当    内線(356)