韮崎市総合教育会議・韮崎市教育大綱について

2016年6月15日

韮崎市総合教育会議について

1 策定の趣旨

 市長と教育委員会が本市の教育に関する課題やあるべき姿を共有し、連携して教育行政に取り組んでいくため、韮崎市総合教育会議を設置しました。総合教育会議は、市長と教育委員会で構成し、次の事項について協議、調整を行います。

 ・教育大綱の策定

 ・教育を行うための諸条件の整備

 ・地域の実情に応じた教育、学術及び文化の振興を図るために重点的に講ずべき施策

 ・児童・生徒等の生命・身体の保護等、緊急の場合に講ずべき措置

 

2 総合教育会議開催状況

 詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

韮崎市教育大綱の策定について

 

 総合教育会議01.JPG   総合教育会議02.JPG

  (写真)第1回総合教育会議における様子

 

1 策定の趣旨

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律(昭和31年法律第162号)第1条の3の規定に基づき、地方公共団体の長が国の教育振興基本計画の基本的な方針を参酌し、地域の実情に応じて「教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱」を定める必要があることから、本市の教育大綱を策定しました。

 

2 大綱の位置付け

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律(昭和31年法律第162号)第1条の3に規定する大綱

 

3 大綱の期間

 平成27年度~平成30年度(4年間)

 

4 策定経過

 (1) 平成27年 5月27日 第1回総合教育会議(教育委員会制度の変更に伴う大綱の策定について)

 (2) 平成27年 8月26日 第2回総合教育会議(大綱の素案について)

 (3) 平成27年10月21日 第3回総合教育会議(大綱の素案について)

 (4) 平成27年11月24日 韮崎市教育大綱の策定

 

5 その他

 (1) 大綱を変更しようとするときは、総合教育会議において市長と教育委員会との協議を経て変更

   になります。

 (2) 大綱は、市長及び教育委員会が今後、取り組むべき施策の基本方針を示すものであることか

   ら、特段の事由がある場合を除き、策定から4年を目途に見直し、新たな大綱を策定するものと

   します。

  

6 韮崎市教育大綱

 韮崎市教育大綱(H27~H30).pdf(5.14MBytes)

 

関連情報

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律について(文部科学省ホームページ)(新しいウィンドウで開きます) 

このページに関する
お問い合わせ
教育課  学校教育担当    内線(262,263)