韮崎市生ごみ処理機等購入費補助金

2016年4月1日

韮崎市では、市民の生ごみの自家処理による「ごみの減量化」及び「堆肥化」による資源の有効利用を図るため、生ごみ処理機等の購入者に対し、衛生的な生活環境づくりを目的に、予算の範囲内でその購入費の補助金を交付しています。

平成28年4月から、生ごみ処理容器の購入費に対する補助を始めます。【平成28年4月1日以降、購入分が対象です】 

 

補助対象者

・市内に住所を有する者(企業・事業所へは交付しません)
・減量化及び堆肥化された生ごみを、自己の責任で処理できる者
・市税等を完納している者

・生ごみ処理機等を適切に管理できる者

・当該補助金により購入した生ごみ処理機等に関し、市が実施する利用状況調査若しくは環境施策に関するアンケート調査等に協力できる者
※1世帯につき生ごみ処理機、生ごみ処理容器それぞれ1基限りになります。 
※申請は、購入年月日の年度内のみとなりますのでご注意ください。
 (例 平成28年3月31日に購入された方は、当日中に申請をしてください。)

※予算の範囲内での補助金交付になりますので、補助金額が減額される場合があります。

 

補助対象処理機等及び補助額

生ごみ処理機

対象機

 当該機器内で生ごみを電気式動作により、撹拌、発酵及び分解させる機能を備えた機器

 (ただし、生ごみを破砕処理し、その処理水を下水道管等に排除する機器を除く)

補助額

 生ごみ処理機1基当たりの購入金額の2分の1

 上限、25,000円

 ※100円未満の端数がある場合、切捨て

 

生ごみ容器

対象機

 地上又は地中に設置し、生ごみを自然発酵及び分解させる機能を備えた下記の基準を満たす容器

 ・容量が10リットル以上のフタを備えた容器

 ・材質が耐水性及び耐久性を備えた容器

補助額

 生ごみ処理容器1基当たりの購入金額の2分の1

 上限、3,000円

 ※100円未満の端数がある場合、切捨て

 

申請方法

 申請書は、環境課環境政策担当窓口にて受付します。

 (郵送不可、書類の記載漏れや必要書類がない場合、受付できません)

 

交付申請

申請に必要な書類は、次のとおりです。

・韮崎市生ごみ処理機等購入費補助金申請書

(対象機ごとに申請書の必要事項を記入の上、押印してください)

<添付書類>

・購入した生ごみ処理機の領収書 の写し

 ※領収書には、申請者の名前、購入商品のメーカー及び品名を明記。
 (不明確な場合は、申請を受付いたしかねます)

・処理能力又は容量が分かる保証書又は製品説明書(購入商品のメーカーのカタロ)の写し

・請求書

 

申請書及び請求書について

交付申請に必要な申請書及び請求書につきましては、下記よりダウンロードしてください。

生ごみ処理機等購入費補助金申請書.docx(21.0KBytes)

生ごみ処理機等購入費補助金請求書.doc(31.5KBytes)

このページに関する
お問い合わせ
環境課  環境政策担当    内線(131,132)