「やまなし子育て応援事業」が始まります

2016年3月28日

「やまなし子育て応援事業」

県と市では、第2子以降の保育料について、3歳になるまでの間

無料化することでみなさまの子育てを応援します!

 

対象児童

 

1.0・1・2歳児のうち、保育が必要な3号認定子ども(認定は市)

   3歳の誕生月までが対象です。

 

2.世帯の第2子以降の子ども(生計を同一にする第1子がいること)

 

3.世帯の市町村民税所得割課税額が169,000円未満であること

  (国基準の第5階層までの世帯で、世帯の年収約640万円相当)

 

 

 ※生計を同一にするとは?

 具体例として

・一緒に生活している(同じ家に住んでいて、生活費が一緒)

・別々に住んでいるが、生活費を仕送りしている

・入院しているけど、療育費を払っている

 

詳しくは山梨県HPをご覧ください。  

おしらせ 

現在、市では保育料が無料となる対象者の確認作業を行っております。

対象と思われる世帯には、3月末までに申請書をお渡しする予定です。

手続きや保育料について詳しくは、お問い合わせください。

 

県案内.pdf(731KBytes)

このページに関する
お問い合わせ
福祉課  子育て支援担当    内線(174,175,179)