振込詐欺抑止電話装置の購入・設置助成について

2016年7月22日

  市では、増加する振込め詐欺等を未然に防止し、市民の皆様の大切な財産を守るための対策として、振込詐欺抑止電話装置購入・設置助成を行います。

 

 この装置は、ご家庭の電話回線と固定電話の間に接続し、着信前に「この電話は振込め詐欺等の犯罪被害防止のため、会話内容が自動録音されます。」と、警告メッセージを流し、会話内容が自動録音されるものです。

 

助成対象者

 

単身、同居を問わず、65歳以上の高齢者がいる世帯の方

 

 

助成金額

 

装置1台につき1万円  

※個人負担金3千円

※1世帯につき1台に限ります。
        

助成台数

 

70台

※先着順。予定台数に達した時点で締切らせていただきます。  

 

申請方法

 

こちらの申請書の第1号様式(第4条関係)欄に必要事項を記入し、市役所2階商工観光課窓口へご提出ください。

※ご来所が難しい方は、電話でお問い合わせください。

申請書.doc(39.0KBytes)

 

装置の取付け

 

市と協定を締結した事業者が行います。  

 

抑止装置の主な機能

 

こちらの抑止装置チラシをご参照ください。

 新117チラシ.pdf(1.34MBytes)


☆警備会社のセキュリティ、ガス会社のガス管理機器、安否確認情報機器等が

 接続されている場合には、この装置は接続できませんのでご了承ください。
 


 

このページに関する
お問い合わせ
商工観光課  商工労政担当    内線(215.216)