農地中間管理事業について

2016年9月21日

農地中間管理事業とは、農地中間管理機構が農地の中間的に受け皿として、所有者から農地を借受け、必要に応じて整備し、農業の担い手へ貸し付けを行う事業です。

山梨県では「農地管理事業」を行う「農地中間管理機構」として、公益財団法人 山梨県農業振興公社」が指定を受けています。


 

 

 

 

農地中間管理機構を活用するメリット

・公的機関が農地を借り受けるので、安心して農地を貸し出すことができます。
・農地を集約化して、農業の担い手に貸し付けることができます。
・機構に農地を貸出した所有者は機構集積協力金の交付を受けることができます。

 

 

農地中間管理機構パンフレット(723KBytes) 

 

 

公益財団法人山梨県農業振興公社ホームページ

このページに関する
お問い合わせ
農林課  農林振興担当    内線(223・224・225)