介護保険のしくみ

2016年12月28日

『住み慣れた地域でいつまでも自分らしく生きるために』

 急速な高齢化が進むなか、寝たきりや認知症などにより介護を必要とする高齢者が増える一方で、介護者の高齢化や核家族化などの家族環境の変化により、家族だけでの介護が難しい状況となっています。

 介護保険制度は、そのような状況を社会全体で支え合うしくみであり、介護を必要とする状態になっても尊厳と生きがいを持ち、「住み慣れた地域でいつまでも自分らしく生きる」ことを目指す、「助け合い」「支え合い」の制度です。

 

 介護保険制度について

 介護保険料について

 介護認定の申請について

 介護保険サービスについて

 自己負担割合と利用者負担の軽減について

このページに関する
お問い合わせ
介護保険課  介護保険担当・介護支援担当(℡23-4313)