介護予防生活支援サービス事業

2017年3月1日

 (1)訪問型サービス

    ・訪問介護相当サービス ➡ 現行介護予防訪問サービスと同等

                    自宅を訪問し必要な身体介護、生活支援サービスを行います。

 

    ・訪問型サービスA ➡ 自宅を訪問し必要な家事等の生活支援サービスを行います。

 

    ・訪問型サービスC ➡ ① 歯科衛生士が個人を対象に口腔機能向上のため訪問して指導してくれます。 

                  1クール 月2回×3カ月

                

                  ② 看護師による訪問

                  1クール 月2回×3カ月

 

                  ③ 理学療法士によるリハビリテーション訪問

                  1クール 月4回×2カ月

 

 

 (2)通所型サービス

    ・通所介護相当サービス ➡ 現行介護予防通所サービスと同等

                    通所により、訓練や運動を行い、生活機能及び運動機能の向上を図ります。

 

    ・通所型サービスA ➡ 通所により、訓練や運動を行い、生活機能及び運動機能の向上を図ります。

 

    ・通所型サービスC ➡ 理学療法士による筋力向上教室(体操や運動を行い、生活機能・運動機能の維持、

                向上を図る)を行います。(送迎付き)

                  1クール 週2回×3カ月 各クール定員11名  年間4クール実施

 

 

 

  (3)生活支援サービス

    ・配食サービス ➡ 要支援者及び基本チェックリスト対象者へ昼食の配達を行います。

  

 

 

   (1)から(3)のサービスのご利用には利用料金が必要です。

このページに関する
お問い合わせ
介護保険課  介護支援担当 ℡23-4313