フェアフィールド市高校生ホームステイ事業(平成29年度)

2017年8月16日

平成29年度 事業報告

平成29年7月11日~7月31日まで、学生6名と引率者1名が来韮し、様々なイベントを通じて韮崎市民と交流を図りました。滞在期間中は市内家庭にホームステイしながら、日本の文化・習慣を学びました。

 

 

学校訪問

市内小学校2校、中学校、高校を訪問しました。小学校訪問時には、児童の皆さんと一緒に給食を食べながら交流しました。

中学校では英語の授業に参加したり、日本の遊びを一緒に楽しんだりしました。高校では太鼓、筝曲、茶道といった日本文化の部活動に参加しました。

 

中学.JPG 給食.JPG
工業.JPG にらこう.JPG

 

県内研修

日本文化体験として、陶芸や蕎麦,、万華鏡作りをしました。また、篆刻体験では自分の名前をカタカナで彫ることに挑戦しました。

 

陶芸.JPG 蕎麦.JPG
万華鏡.JPG 篆刻.JPG

 

 

県外研修

 広島・京都・奈良を3泊4日で巡る研修旅行へ出かけました。原爆ドームや京都・奈良の寺社を巡り、日本の歴史に触れる体験となりました。

 

京都.JPG 奈良.JPG

 

パーティ

韮崎・フェアフィールド交流協会主催で、穴山町ふれあいホールにてお別れのパーティが開催されました。

フェアフィールド市学生も浴衣を着て、日本の夏をホストファミリーの皆さんと存分に楽しむことができました。

 

さよなら2.JPG さよなら1.JPG

 

このページに関する
お問い合わせ
総合政策課  政策推進担当    内線(356)