衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査(期日前投票・不在者投票)

2017年10月10日

平成29年10月22日執行 第48回衆議院議員総選挙・第24回最高裁判所裁判官国民審査 について

期日前投票・不在者投票ができます

投票日に仕事や旅行などの予定があり、投票所へ行くことができない方は、期日前投票・不在者投票ができます。

 

期日前投票・不在者投票ができるのは・・・

 

・投票日に仕事や学校がある場合

・レジャーや旅行など、投票日に出掛ける場合

・病気、出産、身体の障害などのために、歩くのが困難な場合

 

その他、投票日当日までに市外へ引っ越す、あるいは引っ越している場合などですが、詳しくは選挙管理委員会にお問合せください。

 

期日前投票について

期 間 : 10月11日(水)~10月21日(土)

 

時 間 : 8時30分~20時

 

場 所 : 韮崎市役所1階 防災会議室

 

持ち物 : 投票所入場券(ハガキ)をお送りしますので、お持ちください。

      (投票所入場券がなくても投票できます。印鑑や身分証明書などは必要ありません。)

 

※平成11年10月23日までに生まれた方で、期日前投票日当日に満18歳を迎えていない方は、

 不在者投票による投票となります。投票所の係員までお申し出ください。

 期日前投票宣誓書・不在者投票宣誓書兼請求書.pdf(52.9KBytes)          

   

この用紙に記入し、期日前投票所に持参してください(用紙は期日前投票所にも設置しております)。

          

 

不在者投票について

 仕事や旅行などで投票日まで他の市町村に滞在する場合、韮崎市選挙管理委員会に投票用紙を請求し、滞在している市区町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

 

 

期 間 : 10月11日(木)~10月21日(土)

       ※投票用紙は期間前でも請求することができます。

 

投票方法

1.選挙期日の前日までに韮崎市選挙管理委員会に投票用紙を請求します。

  期日前投票宣誓書・不在者投票宣誓書兼請求書.pdf(52.9KBytes)         

    

  この用紙に記入し、郵送にて韮崎市選挙管理委員会に送付してください。

 必ず本人が自筆してください。

 

  送付先

  〒407-8501 韮崎市水神一丁目3番1号    韮崎市選挙管理委員会 宛

 

  ※請求書などの必要書類は、滞在の市区町村選挙管理委員会にもあります。

    

2.投票用紙・投票用封筒(外封筒・内封筒)のほか、不在者投票証明書が送られてきます。

 

3.公示日の翌日以降、送られてきた投票用紙などをそのまま(何も記入せずに)持って、滞在地の

     市区町村選挙管理委員会に行き、投票記載場所で不在者投票を行います。

 

  ※市選挙管理委員会への請求書の提出及び投票用紙のやり取りにFAX、Eメールは

       使用できません。早めに手続きするようにしてください。

 

 

その他、郵便等による不在者投票の方法もあります。

 

対象となる方は、身体障害者手帳又は戦傷病者手帳をお持ちの方のうち障害の程度が一定以上の方、

介護保険の被保険者のうち介護区分が「要介護5」の方などです。

郵便等による不在者投票をされる方は、投票用紙の請求期限が10月18日(水)までとなります。

 
また、事前の手続が必要となりますので、詳しくは選挙管理委員会までお尋ねください。

 

 

選挙公報及び審査公報の配布について

 

選挙公報及び審査公報は、10月18日(水)の新聞折込により配布いたします。

新聞を購読されていない方は、市内の公共施設等に設置しておりますので、ご覧ください。

 

投票立会人の募集について

若い世代の有権者に、選挙を身近に感じてもらい、若者に対する投票環境の雰囲気づくりを

行うため“投票立会人”を募集しております。

 

詳しくは選挙管理委員会までお尋ねください。

 

このページに関する
お問い合わせ
総務課  (選挙管理委員会事務局)    内線(333,334)