建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検について

2018年6月27日

6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震において、塀の倒壊により、小学生を含む2名の尊い命が失われる大変痛ましい事故が発生しました。

今回の事故の発生を受け、山梨県は既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)について、所有者が自ら安全点検を実施するよう注意喚起を行うと共に、塀の安全性等に関する相談窓口を設置しましたのでお知らせします。

自主的な安全点検の実施について

 韮崎市では、これまでも県と連携して、住宅や建築物の耐震化に取り組んできましたが、老朽化したブロック塀等についても、倒壊により歩行者や周辺に及ぼす影響が大きいことから、所有者の皆様が自主的に安全点検を実施していただきますようお願いいたします。 

 <安全点検の内容> 

 1.チェックポイントを用いた安全点検の実施 (→チェックポイント(PDF:132KB))  

 2.安全点検の結果、危険性が確認された場合には、速やかに注意表示を行うと共に、計画的に補修・撤去等を行う

 

 特に、通学路や避難所等への通路沿いに設置されているブロック塀等については速やかに実施してください

(参考) 

相談窓口の設置について

 山梨県として塀の安全性等に関する相談窓口を開設いたしましたので、不明な点がございましたら、下記の相談窓口へお問い合わせください。

 ※ 相談時間等については平日(月~金)の9時00分~12時00分、13時00分~17時00分となります。

 

建築住宅課(お住まいが甲府市の場合には、甲府市にお問い合わせください。) 

担当

電話番号

 

 建築防災担当

055-223-1734 安全に関すること
 建築審査担当 055-223-1735

建築基準法に関すること

 

県現地機関(甲府市を除く) 

現地機関名

電話番号

所轄市町村

 中北建設事務所 

 建築課

055-224-1674 韮崎市、南アルプス市、北杜市、甲斐市、中央市、昭和町

 

○専門家の相談窓口

機関名

電話番号

一般社団法人 山梨県建築士会 055-233-5414
一般社団法人 山梨県建築士事務所協会 055-225-1251

 

 

(参考)

このページに関する
お問い合わせ
建設課  建築営繕担当    内線((242.243.244))