韮崎市内における豚コレラの発生について

2019年11月17日

概要

 令和元年11月16日(土)、山梨県発表のとおり、韮崎市内の養豚場において、豚コレラの感染が確認されました。

 11月16日(土)から山梨県において対策本部が設置され、本市においても県と協力し、調整を図り対応しております。

 

【山梨県豚コレラ発表ホームページ】

https://www.pref.yamanashi.jp/chikusan/anzeneisei/documents/cfskantikunokakuninn.html

 

付近の交通規制について

 交通規制箇所は、清哲町折居地内市道神山2号線の一部となります。規制時間は、11月16日より防疫作業終了までとなります。

 

その他

 豚コレラは、豚・イノシシの病気であり、人に感染することはありません。また、感染した豚の肉が市場に出回る事はありませんが、仮に摂取しても人体に影響はありません。

 

 今後とも、市ホームページを中心に正確な情報提供に努めますので、関係者や消費者が根拠のない噂などにより混乱することがないようにしてください。 また現場付近への立ち入りは、本病のまん延を引き起こす恐れがあることなどから、不要な立ち入りはご遠慮願います。

 

 皆さま方のご理解とご協力をお願いいたします。

このページに関する
お問い合わせ
産業観光課  農林振興担当    内線(222/223)