会社を退職した時の国民年金へ加入する手続きについて

2013年2月19日

会社を退職したのですが、国民年金に入るにはどのような手続きをとればよいのでしょうか。

 会社を退職した翌日から国民年金の資格となりますので、年金手帳と認印、離職日の確認できる書類(離職票等)を持参して、市民課窓口にて加入の手続きをしてください。 また、扶養している配偶者がいる場合には、3号から1号への種別変更の届出もする必要があります。手続きしてから2ヶ月ほどで、年金事務所から納付案内書が送付されてきますので、銀行や郵便局、農協等の窓口で年金保険料をお支払いください。

 

詳しくはこちらをご覧ください

このページに関する
お問い合わせ
市民課  市民担当    内線(123,124,125,126)