住民基本台帳カード

2013年2月19日
住民基本台帳カードとはどのようなものでしょうか?


ニーラも持ってる住基カード!

「住民基本台帳カード(写真付)」は、公的な証明書としても使える便利なカードです。

また、カードを利用して、自動交付機やコンビニ(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートのみ)で証明書を取得することもできます。

住基カードをつくるのと同時に、コンビニ交付などを受けるために必要な“利用登録”が出来るようになりました。

 

 

 

※今までに住基カードを取得している方も自動交付機・コンビニ交付を受けるには利用登録が必要ですので、再度市民課で申請していただく必要があります。

※利用登録に料金はかかりません

 

〈申請方法・必要なもの〉

 原則本人が市民課窓口にて申請

 ・写真(希望者は申請時に市民課窓口で撮影できます)

 ・印鑑

 ・身分証明書(免許証・パスポートなど官公庁が発行した顔写真付の証明書)+保険証など

 ※不正取得防止のため、本人確認をさらに徹底する運用となりました。

 ※提示できない場合は仮登録となり、照会書を送付してからの発行となります。

 ※住基カードをすでに取得している方は住基カードをお持ちください。

 

 申請書様式PDF

 

  申請書様式Word

 

 住基カードの利用登録について 詳しくはこちら  または、市民課市民担当までお問い合わせください。

 

  住基カードを利用したサービスについて詳しくはこちら

このページに関する
お問い合わせ
市民課  市民担当    内線(123,124,125,126)