住民票と戸籍の違いはなんですか。

2013年2月19日

住民票と戸籍の違いは何ですか。

「住民票」と「戸籍」は全く別のものです。

住民票とは「居住関係を公証するもの」といわれています。つまり、市町村が住民について、「住んでいる」ことを証明するものです。

戸籍とは「身分を公証するもの」といわれています。つまり出生届により父母の戸籍に記載され、婚姻届等により新たな戸籍をつくるまで住所に関係なく転籍届等の届を提出しない限り異動することはありません。

このページに関する
お問い合わせ
市民課  市民担当    内線(123.124.125.126)