統計調査員を募集しています!

2019年8月16日

統計調査員を募集中♪【農林業センサス・国勢調査】

 市では、国が県や市を通じて行う各種統計調査に調査員として従事してくださる方を募集しています。

是非、あなたの力を統計調査にお貸しください!

 統計調査員は、韮崎市内でできる登録制のお仕事です。

 

調査員イラスト.jpg

 

統計調査員とは?

 統計調査員は、統計法に基づく基幹統計調査(国勢調査や住宅・土地統計調査など)において、調査対象を訪問し、調査票の配布や回収・点検などの仕事を行います。

 統計調査は、調査ごとに実施年が異なりますが、年に2~3回程度実施されています。

業務内容は?

 1 調査員事務説明会への出席

   調査の内容及び調査員としての仕事の説明を受けます。

 

 2 調査準備

   実施する調査の内容・手順や担当する調査区(市内の一定の区域)を確認し、調査書類などの準備をします。

 

 3 調査票の配布・回収

   調査対象(事業所や住民など)を訪問して調査票の記入を依頼し、記入された調査票を回収する。

 

 4 調査票の点検及び提出

   回収した調査票などの調査書類の点検・整理をし、決められた期日までに市役所へ提出します。

   ※ 近年は、統計調査によりインターネット回答方式も導入されており、インターネット回答の場合は、

     調査員による回収・点検・提出を行う必要はありません。

調査員業務01.jpg調査員業務02.jpg

調査に従事する方法は?

 統計調査を実施するたびに、登録していただいた調査員の方に対し、調査員として従事していただけるかを担当者から事前に確認させていただきます。

 調査の種類・規模により、調査地域や従事していただく調査員の人数が決まっていますのですべての方に連絡があるわけではありませんので、ご了承ください。

調査員の身分は?

 1 国又は県から任命された調査期間中は、特別職の非常勤の公務員となります。

 

 2 調査員には、調査で知った事柄を他の人に漏らしてはならないという守秘義務が課せられます。

 

待遇は?

 1 調査労働の対価として報酬が支払われます。報酬の額は調査や規模によって異なりますが、

   1回あたり2~5万円程度です。(必ずしもこの範囲内とは限りません。)

 

 2 多くの調査に従事していただき、調査活動が優秀な方は、県知事や大臣の表彰対象となります。

   また、長年調査に従事し、特に優秀な方は叙勲・褒章の対象ともなります。

 

 3 調査活動中に災害にあった場合は、一般の公務員と同様に公務災害補償が適用されます。

 

応募の資格要件

 1 男女を問わず満20歳以上の健康な方

 2 選挙関係及び徴税・警察に直接関係のない方

 3 暴力団及び暴力団員と直接関係のない方

 4 韮崎市に在住し地理に比較的詳しい方

 申込書はこちら

統計調査員申込書.doc(47.0KBytes)

統計調査員申込書.pdf(18.5KBytes)

 

※申込書は市役所3階総合政策課の窓口で直接記入いただくことも可能です。 

※申込書に記入していただいた個人情報は、国・県への調査員任命ための報告等を除き、外部へ提供されることはありません。

 

今後実施される主な統計調査

2020農林業センサス

 農林業センサスは、農林業等の現状と変化を的確に捉え、きめ細やかな農林行政を推進すすために、5年ごとに農林業を営んでいるすべての農家、林家や法人を対象に行われます。

調査期日

令和2年2月1日

調査員活動期間

令和元年12月中旬から令和2年2月頃(予定)

令和2年国勢調査(2020年は開始から100年)

 国勢調査は、日本国内に居住しているすべての人と世帯を対象とした5年に1度の大調査です。

 国勢調査から得られる統計は、国や地方公共団体が公正な行政運営を行うために利用されるとともに、他の様々な公的統計を作成する上で欠くことのできない基礎データとしても用いられます。

調査期日

令和2年10月1日

調査員活動期間

令和2年8月下旬から10月(予定)

 

このページに関する
お問い合わせ
総合政策課  政策推進担当    内線(355,356,357)