新府城お散歩マップ『親子で歩く新府城』を改訂しました

2016年3月26日

地図を片手に戦国ロマン溢れる史跡新府城跡を散策してみませんか?

 親子で歩く新府城表紙.jpg

昨今、様々なメディアに取り上げられ、注目を集める史跡新府城跡。

戦国時代、全国に名をとどろかせた武田氏。

その最後の武将として知られているのが武田勝頼です。

天正9年(1581年)、勝頼は武田氏の新たな本拠地として韮崎の地に新府城を築城しました。

しかし、織田勢に攻め込まれた勝頼は、在城わずか70日あまりで自ら城に火を放ち、

その後自害することとなった「悲劇の武将」として広く知られています。

平成28年3月末にて第1期整備工事が完了

史跡新府城跡では、韮崎市教育委員会が平成10年から発掘調査を実施し、調査成果をもとに史跡の整備を進めております。

城の北側を中心に進めてきた第1期整備工事が、勝頼生誕470年目となる平成28年3月末をもって完了します。

事業は第2期整備へと継続されます。

ぜひこの機会に整備された史跡新府城跡の見学にお越しください。

散策マップをご活用ください

多くの方に親しんでいただけますように、新府城のお散歩マップ『親子で歩く新府城』を改訂しました。

マップをご活用いただき、戦国ロマン溢れる新府城の散策をお楽しみください。

また、 韮崎市民俗資料館 では新府城の模型を展示しておりますので、あわせてご見学ください。

 

ダウンロードはこちら(PDF)

 

親子で歩く新府城.pdf(5.19MBytes)

リンク

韮崎民俗資料館 (花子とアンのロケセット) 

 

 

地図

史跡新府城跡

このページに関する
お問い合わせ
教育課  文化財担当    内線(269)