電源立地地域対策交付金事業

2019年9月19日

○電源立地地域対策交付金について

 

  源立地地域対策交付金は,発電用施設の設置及び運転の円滑化を目的として,発電用施設の立地地域及び周辺地域で行われる公共用施設整備や,地域活性化事業等に活用されています。

 

 

○交付金を活用した事業概要について


  平成30年度 市道(円野)3号線道路改良工事

 

            施工延長 L=44.0m、自由勾配側溝工(B=300) L=44.0m、アスファルト舗装工 A=66m2

 

 

○事業評価報告書
  H30評価報告書.pdf(145KBytes)

 

このページに関する
お問い合わせ
総合政策課  政策推進担当    内線(355)