新型コロナウイルス感染症に関する 市長メッセージ 【1月14日】

更新日:2021年01月14日

  市民を始め、事業者の皆様には、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策へ日々ご協力いただき心より感謝申し上げます。

  新型コロナウイルスの感染に歯止めがかからないことから、政府の対策本部より11都府県に緊急事態宣言が発令されました。

  さらに、山梨県内では1月1日から7日までの1週間で過去最大の感染者数(108名)と大変深刻な状況を受け、1月13日に行われた知事と甲府・中北地域の7市町長による緊急会議において、次のとおり知事からメッセージの周知依頼がありました。

【コロナ】緊急事態宣言を受けた知事からのメッセージ

  飲食する場所や家庭内での感染が疑われるケースが増加しています。また、感染経路が不明なケースも多く、どんなに注意していても誰もが感染しうる危機的状況です。皆さんの命と暮らしを守るため、家庭内でもマスクを着用するなど、改めて感染防止対策をお願いします。特に、高齢者や重症化リスクの高い人がいるご家庭ではマスク着用の感染防止対策を徹底してください。

  「チーム韮崎」で互いを思い合い、この難局を乗り越えていきましょう。

 

 

 

令和3年1月14日     韮崎市長  内藤 久夫

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策課 政策推進担当

〒407-8501
山梨県韮崎市水神一丁目3番1号
電話番号:0551-22-1111 (内線355・356・357)
メールでのお問い合わせはこちら