子どものインフルエンザ予防接種費用一部助成について

更新日:2020年09月25日

この冬、新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行が懸念されています。

そのため韮崎市では、集団生活の機会が多い18歳(高校3年生相当)以下の市民を対象に、臨時の感染症対策として、インフルエンザ予防接種費用の助成を実施します。

対象者

接種日現在において韮崎市に住民登録のある、18歳(高校3年生相当)以下の方

 

助成金額

1回目:2,500円まで(18歳以下の方)

2回目:2,500円まで(13歳未満の方)

 

  • 接種費用との差額は自己負担です。
  • 生活保護受給者及び中国残留邦人等支援給付受給者の方は接種費用が免除されます。

助成の方法

対象者には、令和2年9月28日にハガキで助成券を送付しますので、指定医療機関に予約のうえ、助成券を持参して接種を受けてください。

  1. 指定医療機関に予約をする
  2. ハガキ右下の助成券と、健康保険証・母子健康手帳を持参して、予約日に接種を受ける

 

注意 生活保護受給者及び中国残留邦人等支援給付受給者の方は、その受給を証明する書類も持参してください。 

助成券有効期間

令和2年10月1日(木曜日)~令和3年1月3日(日曜日)

  • 指定医療機関の休診日を除きます
  • 医療機関によっては終了時期が異なることがあります。必ず事前に電話等で予約をしてください。

指定医療機関

入院中等で指定医療機関での接種ができない場合は、健康づくり課健康増進担当までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康づくり課 健康増進担当

〒407-0024
山梨県韮崎市本町三丁目6番3号
電話番号:0551-23-4310
メールでのお問い合わせはこちら