市営住宅における天井仕上げ材に含まれるアスベストについて

更新日:2020年05月14日

市営住宅にお住いの皆様へ
過去に市営住宅にお住いの皆様へ

天井仕上材に含まれるアスベストについて

 韮崎市営住宅では、アスベスト含有の可能性のある5住宅について、過去3回の調査を行いました。その結果、2住宅においてアスベストの含有が確認されました。確認された棟は、下記のとおりです。

  • 北下條住宅 A~G棟
  • 祖母石住宅 A・C棟

 ※最上階には使用されておりません。
 調査結果は、平成21年度に居住者の皆様にお知らせしました。
 現状では、平成18年度に飛散防止(囲い込み)工事を実施しております。また、それ以前にも封じ込め(固化することにより飛散を防ぐ対策)工事も行っております。
​​​​​ ​​祖母石住宅につきましては、アスベストの含有と関係なく、すべての棟に飛散防止工事を実施しております。北下條住宅H棟はアスベストの含有はありませんが、平成29年度飛散防止工事を実施します。  

アスベストに関する問い合わせ

総務課 営繕担当
 (内線242)

施設管理に関する問い合わせ

建設課 管理・住宅担当
 (内線257)

アスベストによる健康被害に関する問い合わせ

中北保健所峡北支所
0551-23-3074

この記事に関するお問い合わせ先

建設課 管理・住宅担当

〒407-8501
山梨県韮崎市水神一丁目3番1号
電話番号:0551-22-1111 (内線246・247・257)
メールでのお問い合わせはこちら