韮崎市スポーツコミッション体制について

更新日:2022年02月24日

韮崎市スポーツコミッションについて

韮崎市では、スポーツ庁の支援を受け、幅広い関係者の合意形成を図りながら設立の検討を進めてまいりました。

この検討の結果、県内初となる地域スポーツコミッションである、「韮崎市スポーツコミッション」を令和4年3月19日に設立します。

今後、我が国は、2040年問題をはじめとする急激な少子高齢化、人口減少社会を迎えるにあたって、市の収入減少をはじめとする財政的課題や、地域スポーツ振興組織の担い手不足などが予測されます。

現在においても、地域スポーツ振興組織の担い手不足は顕在化しつつあり、将来にわたり持続可能な地域スポーツ振興政策を実施することが困難になりつつある途上にあります。

また本市では、韮崎市体育協会をはじめとする地域スポーツ振興組織、武田の里ウォーク実行委員会をはじめとするスポーツイベント組織など、さまざまなスポーツ組織がありますが、組織の弱体化やイベントによる地域経済への貢献が明確でないといった課題があります。

これらの課題に対応しつつ、市外(域外)からの誘客を行い、地域を活性化するための司令塔となる組織として、「韮崎市スポーツコミッション」設立の運びとなりました。

 

以上のような状況を踏まえて、現状のまま推移した場合と、韮崎市スポーツコミッション体制が確立された場合の将来について、以下のとおり想定しました。

韮崎市スポーツ振興体制の今後の予想

また、本市にはスポーツイベントが数ありますが、これらは、市のそれぞれの課で実施している、いわゆる縦割り的状況にあり、地域活性化への寄与が不明瞭な点が見られます。

これらの諸課題を解決するため、市内の地域スポーツ振興組織の再生(持続可能な組織への改革)とスポーツツーリズムの確立(イベント主体の一元化)をするためには、本市に地域スポーツコミッションを設立する必要があります。

本市に地域スポーツコミッションを設立し、令和7年度頃の独立民営化を目指すことにより、将来的に持続可能な韮崎市スポーツ振興体制を樹立できるものと考えます。

韮崎市スポーツコミッション体制の全容

韮崎市スポーツコミッション体制は、以下の図1のとおり運営していくことを考えております。

【図1】韮崎市スポーツコミッション体制構想図 その1

また、以上の図を具体化しますと、以下の図2のとおり諸施策を実行していくことを想定しています。

【図2】韮崎市スポーツコミッション体制構想図 その2

 

 

地域スポーツコミッションについて

韮崎市は、令和4年3月19日に、県内初となる地域スポーツコミッションである、「韮崎市スポーツコミッション」を設立します。

 

これに先立ち、地域スポーツコミッションについて、知っていただくためにその詳細をご説明します。

地域スポーツコミッション」とは、スポーツ庁が設置を勧奨している組織であり、「地方公共団体、スポーツ団体、民間企業等が一体となり、スポーツによるまちづくり・地域活性化を推進していく組織の総称で、以下の4要件を備えるものです。」

地域スポーツコミッション4要件について
【組織要件】
≪一体組織要件≫

地方公共団体、スポーツ団体(体育協会、総合型地域スポーツクラブ)、民間企業(観光協会、商工団体、大学、観光産業、スポーツ産業等)が一体として活動を行っていること。

≪常設組織要件≫
常設の組織であり、時限の組織でないこと。
 
【活動要件】
≪対域外活動要件≫
スポーツツーリズムの推進やスポーツ合宿・キャンプの誘致など域外交流人口の拡大に向けたスポーツと地域資源を掛け合わせたまちづくり・地域活性化のための活動を主要な活動の一つとしていること。
≪広範通年活動要件≫
単発の特定の大会・イベントの開催及びその付帯事業に特化せず、スポーツによる地域活性化に向けた幅広い活動を年間を通じて行っていること。

これらについては、スポーツ庁のホームページにて紹介されております。このページでは、概略についてご説明しますので、詳細については、次のスポーツ庁の地域スポーツコミッションに関するページをご覧ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

教育課 スポーツ振興担当

〒407-0024
山梨県韮崎市本町四丁目9番2号
電話番号:0551-22-0498
メールでのお問い合わせはこちら