「EF15を現役時代の姿に」クラウドファンディングプロジェクト 寄附お礼

更新日:2024年02月07日

「EF15を現役時代の姿に」クラウドファンディングプロジェクト目標達成

この度、韮崎中央公園に保存されている『電気機関車EF15』の再塗装と整備等を進めるクラウドファンディングに対しまして、多くの皆さまよりご支援をいただきましたことを深く感謝いたします。

韮崎中央公園のEF15形式198号機をはじめとした5両連結車両は、設置当初より地域住民や市内外の幼稚園、保育園、認定こども園の遠足で訪問されるなど多くの方々の思い出の場所となっており、私自身も大好きなフォトスポットのうちの一つであります。

おかげさまで、昨年11月から3カ月の間で、目標を上回るご寄附に加え、温かい応援メッセージをたくさんいただき、皆さまのお気持ちを車両の再塗装や修繕など予定していた範囲を超えて行えることとなりました。

早急に事業を進め、できるだけ早く「EF15形電気機関車の現役時代の姿」をお披露目させていただきますので楽しみにお待ちください。

今後も引き続き、本市への応援をよろしくお願いいたします。

 

韮崎市長 内藤久夫

寄付状況

〇目標金額 28,000,000円(第1弾:16,000,000円、第2弾:12,000,000円)

〇寄付金額 62,957,988円(達成率:224.8%)

プロジェクト写真

寄附受付期間

令和5年11月1日(水曜日)から令和6年1月31日(水曜日)

プロジェクト後の活動報告

順次、更新いたします。

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策課 地域戦略担当

〒407-8501
山梨県韮崎市水神一丁目3番1号
電話番号:0551-22-1111 (内線358・359・362・363)
メールでのお問い合わせはこちら