常光寺青木氏歴代の墓

更新日:2021年09月24日

石垣の上にたくさんの墓石が並んでいる常光寺青木氏歴代の墓の写真

常光寺青木氏歴代の墓

 常光寺境内に安置されている青木氏歴代の墓です。
 青木氏は甲斐国守護一条源八時信が分封した7人の子の一人の十郎時光を祖としています。
 時光の子常光は菩提寺として武隆山常光寺を開きました。
 常光寺の境内には、時光から常光、信連、貞義、義遠、安遠、義虎、満懸、信親、信時、信安までの11代にわたる青木氏の墓と伝えられている宝篋印塔・五輪塔があります。

地図

常光寺青木氏歴代の墓

この記事に関するお問い合わせ先

教育課 文化財担当

〒407-8501
山梨県韮崎市水神一丁目3番1号
電話番号:0551-22-1111 (内線269・270・271)
メールでのお問い合わせはこちら