市長の部屋

更新日:2020年03月31日

あいさつ

             韮崎市長  内藤 久夫

ようこそ韮崎市公式ホームページへ。
 第17代韮崎市長の内藤 久夫です。市長の部屋をご覧の皆様に韮崎市の紹介とご挨拶を申し上げます。

 山梨県の北西部に位置する韮崎市は、古くから人と文化が行き交う交通の要衝、甲州街道の宿場町として栄えてきました。周囲には雄大な南アルプス、八ヶ岳、茅ヶ岳、そして霊峰富士といった名立たる日本の名峰がそびえたち、本市が他に誇る大自然のパノラマが360度に展開しております。
 武田家が氏神として崇敬した武田八幡宮や勝頼公が自ら火を放った悲運の城・新府城跡など、武田家ゆかりの史跡が市内のいたるところに点在する“甲斐武田氏”発祥の地でもあります。
 私たちの生命の源である自然と、先人たちが築き、保存・継承されてきた伝統と歴史、人々の営みが紡ぐ生活文化とが調和するまち「にらさき」が、我がふるさと韮崎市であります。

 韮崎市では、第7次総合計画を策定し、本市が目指す将来都市像を「すべての人が輝き 幸せを創造するふるさと にらさき」と定め、一人ひとりの生き方が尊重され、全ての人が心の豊かさと幸せを実感できるまちづくりを推進しているところであります。

 私の市政運営の基本的な柱である「強くて美しいまち」「元気で豊かなまち」「夢と思いやりのあるまち」の実現のため、市民の皆様の声を大切に「チームにらさき」として、まちづくりに取り組んでまいりますので、ご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
 また、このホームページをご覧いただいている市外の皆様には、四季折々の自然と歴史に彩られたまち「にらさき」へ、ぜひ、お越しいただきたいと存じます。