ふるさと納税の税制控除手続きについて

更新日:2020年03月31日

所得税・個人住民税が控除されます

 前年中に「ふるさとにらさき応援寄附金」の寄附をすると、その寄附金のうち2,000円を超える部分については、一定の上限まで、所得税・個人住民税から控除されます。
 詳しくは下記外部サイトをご覧ください。

ふるさと納税など個人住民税の寄附金税制(総務省のサイトへ移動します)

所得税、個人住民税の控除を受けるためには手続きが必要です

 前年中に「ふるさとにらさき応援寄附金」の寄附をし、所得税、個人住民税の控除を受けるためには、市や郵便局が発行した「領収証明書」を添えて、住所地所轄の税務署で確定申告を行う必要があります。

現金書留・郵便局・クレジットカード・キャリア端末(ドコモ、au、ソフトバンク)・コンビニ・ネットバンク・Payで納付

韮崎市が寄附証明書を郵送

寄附金の領収日について

韮崎市が発行する証明書の領収日は以下のとおりです。

  • クレジットカード決済の場合…カード決済日(利用日)
  • 郵便振替・現金書留によるお支払いの場合…入金手続き(窓口又はATM)が完了した日
  • キャリア端末決済の場合...決済完了日
  • コンビニでのお支払いの場合...コンビニでの支払いが完了した日
  • ネットバンクによるお支払いの場合…ネットバンクでの支払いが完了した日
  • AmazonPayによるお支払いの場合...申込が完了した日
  • ペイパル、メルペイ...決済完了日

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策課 人口対策担当

〒407-8501
山梨県韮崎市水神一丁目3番1号
電話番号:0551-22-1111 (内線358・359)
メールでのお問い合わせはこちら